​「金型の設計製作」

​㈲山津精機

1977年の創業以来、弊社は15t~650tのアルミダイカスト・マグネシウムダイカスト・亜鉛ダイカスト・スクイズダイカスト金型の設計製作を主要業務として歩んでまいりました。


そして時代はアナログからデジタルに移行し、同時にあらゆる産業
技術が飛躍的な発展を遂げ、現代へと至っています。私たちは、刻々と進化するテクノロジーの最先端技術を吸収し、また在来の技能をしっかりと継承しながら、日々、より質の高いモノづくりを目指しています。

モノづくりは、技術と技能を司る優れた人の力こそが要。


私たちは、先進設備機器とスタッフの蓄積した力とを融合し、高精度で高品質な金型という「モノづくり」を通じ、お客様の企業活動に貢献させていただきたいと願っております。

昔から、人は石垣・人は城と申します。企業の要は、何といっても人財です。


幾ら最先端のマシンを導入しても、それを使いこなすのは人ですから、これからも社内にあっては人材を人財に育て上げ、お客さまにあってはお客様の石垣になれるよう、報恩の念をもって頑張っていきたいと思います。今後とも、宜しくお願い申し上げます。

山津精機.jpg

ACCESS

静岡県沼津市大諏訪811番地